宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

カタカムナ研究家の吉野信子さん

 

※この記事は龍神からの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください。

 

 

カタカムナという、一万二千年も前に存在したと言われている日本の古代の言葉がある。

f:id:utyuu_no_housoku:20181125215515j:plain

線と円のシンプルな要素で作られており、右回りの渦を描くように書かれている言葉。

 

カタカムナ ~神話の奇跡~

 

 

カタカムナ研究家の吉野信子さんは、カタカムナの研究をしながら、

ロンドンパラリンピックゴールボール日本選手団の通訳兼スタッフをされていた方。

(元々JAL国際線の客室乗務員もされていたようです。)

選手から集めた誓いの言葉を練習前に唱えるようにしたら、

そこまで強くなかった日本チームがメキメキ強くなって、金メダル取るまでになったとか。

 

しかもその後にカタカムナの研究が進んで、

その時に唱えていた誓いに秘められていた言霊の思念(意味)の通りに試合が展開していたという。

 

吉野さんの本を読んだり、講演動画を見ていると、

カタカムナの研究にあたってかなり直感的に解明していった部分があるようで、

チャネリングについてもヒントとなること話している。

 

 

 

吉野信子さんのカタカムナ 言霊の超法則の本。kindle対応しているようです。

 

カタカムナ 数霊の超叡智の方も気になります。こちらはまだkindle対応していない模様。

それぞれの語句や数字の思念を頭に入れておけば占術的にも応用が効きそう。

ずっと続いてるゾロ目の意味も解読できるかも?

 

 

カタカムナはこの大宇宙で約10億年前に統一された宇宙共通言語・宇宙文字説

この大宇宙では約10億年前に宇宙共通言語と宇宙文字が統一された。
共通言語は私たち日本人が使っている日本語で文字はカタカムナと呼ばれるもの。

utyuu-no-housoku.hateblo.jp