宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

配送シェアリングエコノミー

 

※この記事は運命の調律からの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください

 

 

 

 

 

 

 
丁度6月1日の己巳の日(弁財天の縁日)に、2ヶ月に一度の恒例の弁財天へ参拝。
 
 
参拝を終えてカフェでネットをしてたら、Amazon Flexというものの存在を知る。
 
 
調べてみると、シェアリングエコノミーの一つで、
軽バンなどの軽貨物車を持っている個人事業主が、Amazonの配達アプリを使用してAmazonの配達業務を行うもので、
最短2時間から8時間までの時間枠で働けるもの。
自分が働きたい時に、アプリ上でオファーを受諾することで働くことができるサービスです。
 
丁度去年からモバイルハウスや車中泊に興味を持っていて、
その中でも、特に軽貨物バンが使い勝手も良さそうだなと目星を付けていたので、
軽貨物配送の仕事なら、それらも兼ねることができて一石二鳥だと思った。
 
というのも、2年前からやっていた物販などは、外注化してノートPC一台で完結するようにしてしまっていたのと、
このブログの長文執筆などで目肩腰が結構疲れていたので、
適度に体を動かす仕事もやりたくなったというのもある。
 
Amazon Flexの他にも、
最近配送のマッチングサービスというものがいくつかあるようだった。
ハコベル、PickGo、DIAq、ウーバーイーツなどなど。
 
 
その中でも、最近話題のウーバーイーツは、最も気軽に出来て、1回の配達毎の契約なので、敷居がかなり低い。
シフトも無く、やりたい時だけオンラインにして働けるので、隙間時間などを有効活用できる。
副業などには適してると思った。
 
 
 
今年はサービスエリアも拡大していて、夏には自宅近辺の東京の多摩地域もスタート。
 
11月からは、自宅のある国分寺までエリア拡充された。
 
 
自転車、原付でやってる人が多いけど、営業ナンバー登録をすれば125cc超のバイクや軽バンでもできる。
 
紹介者プレゼントキャンペーンもやってます。
 
配送業界もたまに動向見てるけど、いま色々と動きがあって、運送会社バブルだった時代から個人バブルの時代になったとも言われているらしい。
そうした環境の中でシェアリングエコノミーも独自の発展を遂げていくかもしれない。