宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

シリウス、秦氏、陰陽道。弥勒菩薩は秦氏から?

 

※この記事はミロクの世からの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください

 

 

 

 

 


シリウスの和名は秦星とも言われている。

シリウス冬至の深夜に「真北から西に20度の傾き」の位置に輝くが、
これを「シリウス聖方位」と言い、
秦氏の氏寺である広隆寺も、このシリウス聖方位に基づいて建造されているという。

秦氏は、日ユ同祖論では古代ユダヤからの渡来人であるとする説もあって、
陰陽道の祖】とも言われているらしい。

以上より、シリウス秦氏陰陽道と繋がる。



さらに、聖徳太子の側近が秦氏だったらしいが、
その聖徳太子
秦氏の家系から弥勒菩薩(救世主)が出る】
という預言を残していたという。

それで、聖徳太子秦氏弥勒菩薩を贈り、
広隆寺に、その弥勒菩薩が置かれているらしい。

 


参考サイト

【シリウス=秦星】卑弥呼はシリウス信仰だった・ | ~★photon★~

 

☆秦氏の家系から弥勒菩薩が・・・☆ | ☆moonangel☆




聖徳太子の『未来記』に、
『2020年に世の中が全部ひっくり返って、ミロクの世になる』と書かれているというが…

utyuu-no-housoku.hateblo.jp

 




Twitterのフォロワさんが、秋田の黒又山に行った写真をアップしていた。
黒又山と言えば、人口ピラミッド説やUFOの目撃情報も多い場所。

f:id:utyuu_no_housoku:20190409194738j:plain

f:id:utyuu_no_housoku:20190409194801j:plain





秋田、青森辺りに、秦氏の痕跡を感じる地名がたくさんあるらしい。
神人氏は青森県出身らしいけど果たして…



下記はYahoo!知恵袋だけど、ベストアンサーの回答がよくまとまっていたので参考に載せます。

メシア(救世主)信仰と弥勒菩薩信仰の類似性について解説してくだ... - Yahoo!知恵袋

 

 

現在の物質文明が終焉し、再び正神の神がお出ましになられる、
二十一世(聖)紀は、霊主文明、神十字文明の幕開けとなるのです。
一つの時代が終わり、新しい時代の幕開けとなるわけです。