宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

ある古物商経営の男性

 

※この記事はリセッターからの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください

 

 
Twitterでつぶやく度に毎回のようにいいねをくれる方が、開運ツイートをRTしてくれたので開運動画を送ったところ、
以前募集してた占い鑑定も兼ねて直接会いたいとお誘いがあった(ここではプライバシーに配慮し、以下Y氏とする)。
 
 
思い返せばY氏にTwitterアカウントをフォローされたのは去年の秋頃だったと思うけど、ツイートする度に結構な確率で“いいね”をくれていた。
 
かなりいいねをくれるので気にはなったが、Y氏のアカウントを見てもプロフィールの記載もなく、画像も何もない上に、
リツイートばかりで言葉を発した形跡がなかったので少し不気味さがあった。
通知はなるべく気にしないようにして平静さを保った。
ただ仮想通貨のノアコイン関連のリツイートが連発されていたので、ノアコインへかなりの期待を寄せていることが伝わってきた。
 
 
TwitterのDMで自己紹介をされた際に、氏名、住所、電話番号、生年月日(占い用)そして全身の写真と、突然のフルオープンだったので戸惑った。
50代で美術品や宝石などを扱う古物商経営者の男性らしい。
ノアコインが4月に10,000倍になると聞いているが資産状況を知りたい…是非直接会って話がしたい…と。
 
占いはブログ記事に書いた感じで済まそうと考えていたが、初っ端からガチな、しかも割と深刻そうな依頼が来てしまいプレッシャーを感じた。
 
 
予定を合わせた数日後、Y氏が知り合いの経営者の方に
Twitterで知り合った素晴らしい方と近々会う」と話したらしく、是非その方も会いたいということになったらしい。
さらに、その方の経営するお店のマスター(前回記事で書いた“リセッター”の方)も紹介ということになり、いきなり初対面でハードルを上げられた状態で、3人の経営者の方と会うという謎の展開になった。
(自分からしたらまだ知り合ってない気もしたが、Y氏からしたら自分が発信しているTwitterやブログをずっと見ていたため、知り合いとして紹介というような感じらしい。)
 
 
Twitterもブログも、あまり人目を気にせずに言いたいことを言ったり、タイムスタンプ付きのメモ代わりにしたり、文章表現に使っている感じだったし、
たまに“いいね”が付く程度でそこまでリプライも多くないので、端から見てどう認識されているのかあまり把握していなかった。
しかもその“いいね”も自分用のしおり代わりにしている人もいるらしいので、
“賞賛”なのか、“しおり入れとこ”という意味なのかの判別は難しい。
なので、“素晴らしい方”などと思われていたことは意外だった。
 
 
ツイートや記事で書いている内容は書きたいことを書いているつもりだけど、
時々自分の考えなのか、それとも高次な意識体から降りてきたものなのかわからない時がある(ただ、自分の奥底の意識と共感する部分があるのは確かではある)。
 
特に神社へ参拝した直後に、何かに駆られて記事を書くことがある(ある種のチャネリング記事とも言えるかもしれない)。
個人的には楽観的に過ごしている方だと思うけど、特にこれからの環境問題や災害などへの注意喚起など、警告的な内容が多いのが気になる。
(半信半疑ながら、好奇心からそれをネタに記事にして楽しんでいる )
 
 
以前の記事でオーバーシャドウ現象について紹介したけど、グレゴリーサリバンさんによると、日常的に多くの人が本人が知らないところで霊的影響を受けているという。
 
 
谷保天満宮に行った直後も、謎の怒りのような感情が湧いてきて、
その日の夜中に寝ぼけてたのか、
「奪い合えば足りぬ、分け合えば余るのに、なんでこんな単純なことができない」
という主旨の少し激しめなツイートを投稿して、
我に返って削除して柔らかい言葉に書き直した。
 
瞑想等のトレーニングによりチャクラが開いて、見えない次元からの情報を受信しやすくなっている?