宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

戦わない統合

 

※この記事はFUSION~統合と融合(本記事)からの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください

 

 

 

 

都市伝説や陰謀論では、

イルミナティが日本人のDNAを滅亡させようとしているとする話しが根強く言われている。

Googleイルミナティだという説がある。

tocana.jp

 

Googleが買収したYouTubeイルミナティとかいう説もあるし、

それどころかマイクロソフトやインターネット自体が陰謀という説もある。

 

個人情報の流出のニュースもよく流れている。

 

 

 

実際にグローバル化による外資の日本への影響は大きく、

Amazonの日本事業の売上高は1.3兆円、

街の書店もどんどん潰れてるみたいだし、

結構日本の企業も大変になってきている。

 

 

 

そうは言われても、

インターネットは生活の一部になってるし、YouTubeも色んな動画を無料で見れて便利だし、

Amazonも日常的に使っている(Amazonでネットショップまでやってるし)。

今更まったく使わない生活も考えづらい。

ブログとか商売とかでも使っちゃってるし。

安全安心な日本製のOSやインターネットが普及してほしい…

 

 

 

 

日本は、これまで様々な宗教や文化が大陸から渡ってきた中で、

他の宗教を排斥しない、神をも統合してきた神仏習合的な価値観を持っていると言われる。

もし、今回作ったFUSIONのサイトでGoogleアドセンスの審査をクリアできたら

それこそ統合の象徴的な展開だし面白い。

(1つのサイトで審査が通れば、他のサイトでも広告コードが使えるらしい。)

 

最近、陰謀論が盛んに言われるようになった影響で、かなり攻撃的な言論も見られるようになってきた。

Twitterなどを見ていても、政権とか、医療など既得権益に対する批判的な風潮もかなり強くなっているように見える。

 

それらの背景には、宇宙的存在の影も感じる。

引用元:

アルクトゥルス人より地球人へ―天の川銀河を守る高次元存在たちからのメッセージ(CD付)

 

しかしながら、既得権益というのは、既に多くの人がそれを前提に生活してしまっている部分もあるのは事実で、それをすべて否定してしまったら反発も大きい。

ある意味知らず知らずのうちに依存し、それが当たり前になってしまっていて、加担してしまっているのが現状だと思う。

 

 

例えば、変な話しだけど、バスケの練習をずっとしてきたのに、

「明日からコートをスケートリンクにしよう」って言うやつが出てきたら、

真面目に体育館で練習してきた人間なら全力で潰したくなるものだと思う。

それが地球や人類のためになっているかどうかに関わらず。 

 

ただ、陰謀論自体が特定の勢力への攻撃を意図したものだったり、自分自身を生きさせないようにするための陰謀だという説もある。

いずれにしても、それによって社会秩序が混乱し、平和が損なわれるようなことになれば元も子もない。

平和的な解決を目指す必要がある。

 

対象と戦ってしまうと、それにエネルギーを与えて強める説もある。

 

 

www.youtube.com

 

動画の1:08:58~より

「意識を集中させるものが現実になります。

今行われている戦争、紛争

悲劇に怒りを感じるなら

それにエネルギーを加えていることになります

無理な力を加えると抵抗を生むだけです。」

 

「抵抗するものははびこる」ユング

 

 

 

日本人は、右脳と左脳が共鳴し、他の民族よりも二元性を統合させる特性に長けている。

宇宙のことを一番理解しやすい民族。

 

そんな特性を持つ日本人が、メディアが発信する善や悪などの一面的な見方に囚われず、

宇宙的な存在も含めた広い視野と理解を持って、

自然や生き物、あらゆる勢力と調和して生きる道を目指すことができれば、

結果的に地球を統合し、平和へ導く役割を担っていけるんじゃないかな?

日本人は地球を統合させるために創造された - 宇宙の法則の研究と実践

 

 

 

 

 

一旦分離し、再び一つになるシナリオ

www.youtube.com

2万6000年前~1万3000年前にムー、アトランティスがあったが、

それ以前はその母体となったレムリアがあった。

よりひとつになるという進化のプログラム上、

分離し、再びひとつになるというシナリオ。

 

地球管理者の宇宙種族は、見切りを付けて再生計画というリセットボタンを押そうとしてるのかもしれないけど、

自分たちができるのは、これからの時間でどうすれば今の地球で平和に生きていけるかを考えるしかない。

 

 

ある高次元意識体によると、地球の多様性は宇宙でも極めて特別で、

さらに進化の段階においても、歴史的ルネサンスか、もしくは大災厄かの瀬戸際に立っているとのこと。

ゆえに銀河を超えた存在たちからも最大の関心を集めているという。

(そのため地球には様々な来訪者がたくさんきてるらしい)

p90 

 

 

ふと思ったことが一つ。

この世界が仮想現実で、現実は自分が創っていると仮定するならば、

「世の中で起きてる争いも、自分たちの意識が創っている」

ということにはならないのかな?

仮想現実説について考えていると、自分が創る現実がどの範囲まで及んでいるんだろう?と思う。

 

すべては自分の意識の反映なのか、それとも、大きい範囲はある程度の人数の意識の反映なのか…

 

 

アルクトゥルス人より地球人へを読み返していたらこんなフレーズが目に付いた。

個人としてのあなたがどう考え、どう感じ、世界の中でどうふるまうかは人類全体に影響します。

地球上すべての人が皆、人類の集合的な現実認識と運命のなりゆきに作用しているのです。

これはミクロ量子レベルで起きていることです。

 

たとえ人類文明がその集合的な心から離反し、自己破壊に向かっていようとも、あなたがその一員である必要はありません。

歴史のなかで地球がいま狂気の渦中にあったとしても、あなたさえ共感的知性を育んでいれば、ある不思議なやり方で、つまりミクロ量子効果によって集合的な影響を及ぼすことができるのです。

これはいい加減な思いつきなどではなく、れっきとした物理学なのです。

原子内のごく微細な変化でも分子に影響を及ぼすことができ、ひいては構造全体に作用することも可能になります。

 

これからの未来へ向けて自分たち一人一人がどういう意識を持つかが重要であることは間違いなさそうです。