宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

川越熊野神社 酉の市

 

※この記事はFUSION~統合と融合からの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください

 

 

12月3日(月)が己巳の日で、弁財天の縁日でもあったので、

吉方位の北で探して弁財天が祀られてる川越熊野神社へ。

 

そしたら月曜日にも関わらず、たまたま酉の市というのがやっていた。

境内の中にある大鷲神社例大祭だそうです。

酉の市って確か11月にやるイメージだったので、12月やっているのは意外だった。

 

境内では豪華な飾り物や熊手が売られていた。

 

 

 

1000円で売られていた熊手を購入。

 

 

 

熊手と一緒に付いていた神札には、大己貴命少彦名命の絵が描かれていた(大己貴命大国主とか)。

 

少彦名命一寸法師のモデルになった神様で、大国主とコンビを組んで国造りを行ったらしい。

 

神札は家の神棚に入れておいた。

 

12月はボーナスシーズンで色んな方面で売上も上がる期間でもあるし、

己巳の弁財天×酉の市の熊手効果で商売繁盛間違いなし!

 

 

 

次の記事

utyuu-no-housoku.hateblo.jp