宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

スサノオとツキヨミの復活。アマテラスと統合する?  

 

※この記事は龍神からの分離記事になります。

トピックが多かったので分けました。

一気に読みたい方は↑のリンクから飛んでください。

 
 
 
10月30日
青森には一週間程の滞在で、東京へ帰ることになった。
 
 
青森駅で新幹線を待っている際、スサノオのねぶたを発見。
 
逸話を調べると、やたら8が関係してる、

 
 
 
そういえば、夏に近所のスサノオが祀られてる神社に寄った際にも、
境内にも8にまつわる神が祀られていたし、

 

 
神社の目の前でも8888ナンバーの車が横切った。

 
 
スサノオと言えば出雲王朝を開いたとも言われていて、
大国主スサノオの子孫だとか、娘婿だとかいう説がある。
 
 
スサノオで思い出したけど、
今年の6月頃に、ふと昔から知ってるバスケ選手が島根スサノオマジック入りしたことを思い出してツイートしたら、

 
 
丁度、同時期に、ドクタードルフィン松久さんが、壱岐島スサノオ、ツキヨミの復活に立ち会った(神事?)という動画がアップされていた。

 
 
半田広宣さんのヌーソロジーにもこれと関連する表現がある。

 
スサノオとツキヨミが復活して、アマテラスと統合する…
プレアデスとシリウスが復活して、オリオンと統合する?
 
 
これは、下記の地球再生計画の記事でも取り上げた、
靖国神社素戔嗚尊(スサノオ)の魂が出来上がっていて、
伊勢神宮天照大神(アマテラス)と融合させて新たな生命体を創っている。
これが地球再生後の新たな神的生命体。

という内容にも繋がる話し。

utyuu-no-housoku.hateblo.jp


 
 
 
蛇、虹、龍は大国主だけでなく、スサノオの象徴とする説もある。

 

東京から青森へ行く新幹線では、西側(日本海側)の座席だったが、

青森から東京へ帰る新幹線では、東の窓際(福島側)に座っていた。

Twitterを見ていたら、こんなツイートが流れてきた。

 

地を這うようなすごい虹。

福島側を見ていたが、山にさえぎられていたせいか肉眼では見えず。

 

大宮で888万円の家の看板を発見。

 
 
青森の旅も8ゾロ目で始まって8ゾロ目で終わる。
たくさんの虹といい、シンクロといい、龍神の気配を感じられた旅だった。