宇宙の法則の研究と実践

ブログをご覧頂きありがとうございます。 このブログは管理人satsが様々な「宇宙の法則」を研究し、実践していくブログになります。 現代科学では証明されていない、でもたしかに存在する様々な法則(宇宙の法則)について、 日本人や人類のルーツ、古代史の謎、仮想通貨に関する話題を交えつつ発信していきます。

方位術(奇門遁甲、金函玉鏡)研究について

方位術による開運法の研究&実践をしています。

ひとえに方位術と言ってもたくさんあります。

 

九星気学

奇門遁甲

金函玉鏡

宿曜

天三門

地四戸

地私門日盤・時盤

 

などなど。

 

 

ここでは、管理人が特に効果が高かった実感のある、

奇門遁甲 と 金函玉鏡

について書いていきます。

 

 

 



<方位術に関して参考にした書籍>


日本で一番わかりやすい九星方位気学の本 田口二州
最新 奇門遁甲術入門 小野十傳
活盤奇門遁甲精義 高根黒門
・★成功をつかむ究極方位 奇門遁甲 高根黒門
現代方位術大全 林巨征
・★決定版「金函玉鏡」方位術奥義 林巨征
密教宿曜占星術 36種の星獣が、あなたの運命を拓く 羽田守快
目的達成法としての奇門遁甲学入門 武田考玄

 

★が特にオススメの本です。

この中でも特に奇門遁甲については上記書籍に加えて、関連サイトなどもいくつかあったので参考にしました。

 


奇門遁甲について

奇門遁甲とは何か?《参考》
三国志も愛用!世界の華僑に巨万の富をもたらし続ける方位術の最高峰、「奇門遁甲」って何?
http://matome.naver.jp/odai/2138941488497625401


方位の算出方法が複雑で、書籍や関連サイトによって吉方位が異なることもあります。
歴史的な経緯もあり流派が分かれてきたことによる違いのようです。
奇門遁甲においては吉方位よりも凶方位の方が多いので、吉方位だと思って使ったら実は大凶方位ということもあり得るので注意が必要です。


色々と実践・検証を重ねた結果、奇門遁甲で最も信憑性が高いと思われるのは、

日本の奇門遁甲の研究家である高根黒門先生による算出方法です。

高根黒門先生が10年ほど前にスーパーテレビというドキュメント番組に出た時の映像を、YouTubeで見ることができます。
風水師黒門1/5
風水師黒門2/5
風水師黒門3/5
風水師黒門4/5
風水師黒門5/5

黒門さんは西武新宿駅すぐ近くで占術教室を構えていらっしゃいますね。

この辺りも効果を実証している?

 


奇門遁甲の方位盤には、年盤、月盤、日盤、時盤があります。
年盤は国家レベルの移転(遷都など)に使うため個人レベルでは使うことはないですが、
月盤は引っ越し、日盤は泊まりの旅行、時盤は日帰りの移動に使えます。

作用期間もそれぞれあるようで著者によって説が分かれていますが、

高根黒門先生によると年盤60年、月盤5年、日盤60日、時盤5日とのことです。

試しに奇門遁甲の時盤の吉方位を使用したところ、一週間以内に仕事や人間関係において割といい成果をあげられた実感がありました。

奇門遁甲は方位盤の作盤方法が複雑で非常に煩雑なので、ネット上に既にあるツールなども有効活用してるところです。


自分は奇門遁甲WINというシェアウェア(¥2,000)を使っています。




高根黒門先生の作盤方法(2002年発売の活盤奇門遁甲精義)に基づいてプログラムされているようですが、

日付を選択してワンボタンでその日の時盤が全て表示されるなど、使い勝手がいいです。
ある程度数値のカスタマイズもでき、吉度数も色別に表示されるなど見やすいです。


方位地図は「あちこち方位」というサイトを使っています。
PC版
http://h200.com/houi/

スマホ
http://h200.com/houi2/


「あちこち方位」のサイトで奇門遁甲の方位を表示する際の手順
1.地図の上方にある欄に自宅住所を入力し、アイコンが自宅の位置に合っていることを確認する。
2.「画面中央を自宅に設定」ボタンをクリックする。
3.「方位線」にチェックが入っていることを確認する。
4.「方位線の種類」を「風水45/45°」or「風水24方位」に設定する。
5.「偏角を考慮」のチェックを外す。(正方位を使うため)

奇門遁甲の分野で活躍されている高根黒門先生は、2015年に奇門遁甲に関する本「幸せをつかむ究極方位 奇門遁甲」を新たに出版されています。
2002年の「活盤奇門遁甲精義」と微妙に異なる部分があります(方位盤に天盤が2つ入る場合があるなど)。
単行本で1000円と手軽に手に入り、方位盤の算定もシンプルで分かりやすいので、興味ある方は一読されることをオススメします。

https://amzn.to/2pTvnPY

 

 

 

 

・金函玉鏡について


金函玉鏡は、主に日にちの方位の選定に使用します。

 

奇門遁甲にも日盤があるので、日にちの方位の選定はできますが、

金函玉鏡について本を執筆されている林巨征先生によると、

古書に従うと奇門遁甲は時盤のみを対象とし、呼称も「時家奇門」とし、

金函玉鏡は日盤を対象とし、「日家奇門」とする、

以上を方位術の本流と考えているようです。

 

すなわち、

「日にち」の吉方位は金函玉鏡を使って選定し、

「時間」の吉方位は奇門遁甲やその他方位術を使って選定するといった使い方がよいとのことで、

管理人もこの方法に従って方位の算出を行っています。

 

・出発時間

日にちの方位が算出できたら、その日の時間の方位を確認し、

なるべく日にちでも時間でも吉方位になる方位・時間を選びます。

 

その際の注意点は、

時間に関しては、日本の標準時は東経135度(兵庫県明石市付近)を基準としているため、

出発地点が東西に15度移動するごとに1時間ズレが生じることです。

東京であれば時間が19分程進んでいるため、マイナス19分にしてください。

 

例をあげると、15時~17時に東が吉方位と算出できたら、

東京の場合なら実際は14:41~16:41に東が吉方位になるということです。

都道府県の時差は下記の都道府県をクリックすると表示されるので参考にしてください。

都道府県別時差

 

ただし、時間の境目の前後15分は隣の時間帯の影響が残っているため、

なるべく避けた方が良いです。

 

また、この時間は出発時間が重要なため、出発後、到着までに次の時間帯をまたいでも大丈夫です。

 

・移動時間

移動時間は2時間程度が最も効果が大きいと言われています。

目的地も限られていると思うので無理する必要はありません。

30分でも1時間でも無理のない範囲で行ってみてはいかがでしょうか。

 

・目的地

目的地については神社・仏閣などのパワースポットや自然の多い場所など良い気が流れてい場所が望ましいです。

 パワースポットについては主に下記本を参考に選びました。

・開運したければこの神社に朝、一人でお参りしなさい。

・成功している人は、なぜ神社に行くのか?

・目的地ですること

目的地に到着したら、最低2時間くらいは現地で過ごすことが望ましいです。

長いほどいいですね。

神社があれば参拝し、なければ岩や木などの自然に感謝を伝えましょう。

到着後にすることは大きく5つあります。

 

 

*青龍木気の法

神社の御神木などに手をかざしてエネルギーをもらう方法です。

木にはエネルギーが流れているといいます。

5分10分でも手をかざしてエネルギーをもらいましょう。

(直接触れずに、少し手を離すのがポイント)

 

*朱雀火気の法

仏閣などで線香をあげられる場所があればあげます。

また、温泉なども火気に分類されるため、現地で温泉に入るのも効果的です。

 

*坤命土気の法

 神社などの神域の砂を採取する方法です。

神社によっては砂の採取場を設けているところもあります。

ただし、霊園や古戦場など因縁のありそうな土地の砂は危険なので避けた方がよいです。

 

*白虎金気の法

 金属の玉を吉方位の地中に埋めるという方法です。

 

*玄武水気の法

いわゆるお水取りです。

神社によって取水場が設けられているところがあるので、ペットボトルなどを持参し取水し持ち帰ります。

吉方位で醸造されたお酒を購入し飲むという方法もあるそうです。

 

詳しくは、

決定版「金函玉鏡」方位術奥義 林巨征

に記載があるのでより深く知りたい方は参考にしてください。

 

---------------------

・おまけ


「幸せをつかむ究極方位 奇門遁甲」に記載されている"点数による吉凶判断法"について、Excel関数で簡単なプログラムを作成。
奇門遁甲点数計算プログラム

※選択ダイアログが表示されない場合はダウンロードしてからExcelビューアーなどで開いてください。

マイナーでプログラムが存在しないものについては、逐一本を見て計算するのも面倒なので、今後の使い勝手を考えて自作できるものはしていこうと思います。

 

※下記の方位算定まで考慮に入れるのが理想ですが、方位の選定の幅が狭まってしまうため管理人は普段は使用していません。


・「天三門」算定プログラム
自分でも自作第一弾として「天三門」の算定プログラムをExcelで作ってみました。
天三門プログラム

スマホだとMicrosoft Excel以外のビューワーだと関数が機能しない可能性があります。その場合はMicrosoft Excelをインストールして使えば機能するようになります。

「天三門」は林巨征先生の「現代方位術大全」に記載されていた吉方位の一つで、「太冲」、「小吉」、「従魁」からなります。
求財、求利、求名誉、融資依頼、業績向上などの効果があり、外出先で禍なく過ごすなど避凶の方位としても使えるとのことです。

期間と時刻を選択すれば、天三門に該当する方位が簡単に算出できます。

天三門は12方位のうち3方位が吉方位となるため、上記の「あちこち方位」のサイトでは「方位線の種類」を「気学12方位」に設定して使います。

 

2016.2.13
地私門計算プログラム」追加
日にちの干支を入力すると地私門の方角が算定されるプログラムです。
林巨征先生の「現代方位術大全」を参考に作成。
陽の時は公開されていることや公のことに用い、陰の時は隠れたことや私事に用います。
基本的には奇門遁甲や金函玉鏡などと組み合わせて使用するが単独でも使用可。

 

 

--------------------------------------------------------

・今までの方位取りと効果

 

 

2016.3~

神社などパワースポットを中心に方位取り決行。

仕事に関連する国家資格の勉強を始める。

 

2016.10 

国家資格を取得。

更に上位の資格へ向けて勉強を継続。

 

(2016.12~2017.6の期間、方位盤が反転する時期に気付かず方位の選定方法が間違っていたことが判明したため選定方法を修正。冬至夏至に陰陽が逆転するため方位盤が変わるので注意。)

 

2017.6

方位を取り江ノ島弁財天に参拝したところ、ひどい風邪にかかり一週間ほど寝込む(好転反応?)。

その後にインターネットを利用したビジネスに興味が湧き、資格の勉強を中断。

新たにリサイクル物販を始めて2ヶ月目に月商100万円(利益率2、30%)達成。

時間に融通が利く生活に。 

 

その後5週連続方位を取った先に弁財天があるなど、

出先でやたらと人から話しかけられる、

シンクロニシティが頻発する、

様々な場所で虹を見るなど、

不思議な現象が続く。

特に弁財天との相性がよいことが判明(この辺りは個人差がありそう)。

 

2017.10

江ノ島弁財天内のATMにて入金した50万円を元手に仮想通貨投資に参入。

リサイクル物販のコンサルを受け始める。

 

2017.12

仮想通貨で購入した銘柄(BTC、ADA、XRP、XP)がことごとく高騰し数百万の利益。

リサイクル物販にて月商100万円を継続中。 

 

2018.1

仮想通貨投資で購入した銘柄が更に高騰(TRX、TRIG、PAC、CMPCO、LISK)し、数千万円の利益。

特に方位を取った直後に保有銘柄が高騰するケースが多かった。

その後相場が暴落し利益が多少減る。

頻繁にゾロ目を見るようになる。 

 

 2018.2

方位を取った当日に下落していた相場が好転(2/6)。

その後の高騰銘柄(LTC、XRP)にもうまく乗ることができ利益が回復。

積極的にICO新規仮想通貨公開)に参加。 

物販がそっちのけになり、人類の起源、宇宙人の研究に没頭。

 

2018.3~

保有銘柄の高騰や分配金などで毎月100万円以上の含み益増。

 

シンクロニシティが加速。

 

詳しくは、

弁財天へ参拝してから起きた御利益、不思議なシンクロ - 宇宙の法則の研究と実践

をご覧下さい。